ファームメイド乳製品等の検査及び工房の環境検査事業
main2

公益財団法人日本乳業技術協会(JAPAN DAIRY TECHNICAL ASSOCIATION)
 〒102-0073 東京都千代田区九段北 1-14-19 乳業会館1階
  TEL 03-3264-1921 FAX  03-3264-1569

ファームメイド乳製品等の検査及び工房の環境検査事業

 自ら搾った生乳からチーズ、ヨーグルト等の乳製品(ファームメイド乳製品)を製造し、販売する取り組みが各地で進められています。こうした取り組みの成功のためには、おいしいものであることに加え、安全性や品質の安定性、成分表示の正確性にも十分な配慮が求められます。
 また、HACCPの制度化が決まった今、(公財)日本乳業技術協会では、HACCPの制度化に向けた準備のために必要な微生物検査や正しい栄養成分表示のために必要な成分検査や官能評価の実施等内容とする研修を行うことによって、ファームメイド乳製品製造・販売のお取り組みを支援いたします。

 ファームメイド乳製品の製造に取り組んでおられるか、準備を進めておられる酪農家のみなさま、是非ご利用ください。

 ☆検査手数料や検査サンプル等の送料、研修会参加費のご負担はありません。

平成30年度事業のご案内
 パンフレット(PDF)
 案内冊子(PDF)
 事業参加申込書(Excel)


過去の事業事例報告(ファーム乳製品安全性・品質確保支援事業)

 平成29年度実施結果事例報告

 平成28年度実施結果事例報告

 平成27年度実施結果事例報告(2016.06.15訂正)


電話:03-3264-1921 mail:jra@jdta.or.jp 担当:佐々木(お気軽にお問い合わせください) 

  
Copyright(c) 2013 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com